<NO.24>『P・A・SO・N・A の法則』その肆~N~

『P・A・SO・N・A の法則』その肆~N~

 

N=Narrow Down=(絞り込む)解決策がうまく当てはまる人を特定する。

 

神田先生はこのステップを4つ目に配置していますが、採用マーケティングを行なう場合、1番最初に配置してもも良いと思います。

 

昨日の事例でターゲットを下記のように設定しました。

☞病棟勤務で『夜勤』『不定期残業』『不定期休暇』で疲れている看護師

 

さらに”Narrow Down”=”絞り込もう”と思えば下記のような絞り込みも可能と思われます。

☞病棟勤務で『夜勤』『不定期残業』『不定期休暇』で疲れている看護師(現在進行形)・・・現職者

☞病棟勤務で『夜勤』『不定期残業』『不定期休暇』で疲れた経験がある看護師(過去形)・・・ブランク者

 

【まとめ】

このステップで大切な事は、Narrow Down”=”絞り込み”をすればするほど、パイ(母集団)は少なくなりますが、逆に『刺さる求人票』を作成する事が可能です。

『刺さる=恋は盲目』のような現象が起こります。

つまり、刺さった求職者はエスカレータに乗ったかのように、入職まで自ら進んでいきます。

ステーション側が主導権を持つ事が可能で、条件面等を求職者側が合わせてもらえるようになります。

もちろん、他ステーションや施設と条件面で比べるような浮気行為を行わない為、時期と人数が読める合格者になります。