<NO.37>成功曲線を描いている訪問看護ステーション共通の人心掌握とは?

私が前職にて良くして頂いた、ソフトブレーンの宋文州氏のメルマガにこのような一説がありした。

『経営は変化への対応にすぎず、永遠の勝利法などは存在しない』
 変化に対応するには現在の社員達に彼らに合う方法で現在の社会環境や顧客ニーズに合う仕事をしてもらうしかありません。

失敗したら励ましてあげる。成功したら奨励をしてあげる。困難に遭ったら助けてあげる。こんな単純なことは仕事ができる管理職の人達はとても苦手なのです。

 

弊社クライアントを見渡しても『失敗したら励ましてあげる。成功したら奨励をしてあげる。困難に遭ったら助けてあげる』現場リーダーが存在するステーションは軒並み成長曲線を描き、順調に『安定的な黒字経営の継続』という弊社施術プログラムの卒業へ邁進しているように感じます。

 

具体的には

仕事において大きくパフォーマンスを左右するものに「感情」がありますよね。

リーダーはメンバーの感情を考慮することが大きな仕事のひとつ。

気分がノッている状態をいかにつくっていけるかがリーダーの資質のひとつだと思います。

 

リーダーが引っぱる対象は「案件の進捗」「メンバーのモチベーション」といえる。

・他人に仕事を頼むときに「あの子にやらせれば良い」という言い様を平気でする。
・できあがった成果物に対してまず「ありがとう」を言えない。
 ・怒ることと叱ることを混同して公開処刑のように怒鳴り散らかしている

こんな仕打ちを受けてヤル気が出る人なんかいない。

意識が高くてどんな環境でも120%頑張れる人は少数派ですよね。

何らかの楽しみや充実感、自分の評価に対する手応え、そして「この人のために頑張りたい」という思いがあるからこそ頑張れる人が大多数。これはどの業種業界に行っても不変ですよね。

 

◆成功曲線を描いている訪問看護ステーション共通の5大人心掌握とは?◆

①メンバーの話を最後まで聞く

自分の持ちタスクで逼迫している状況のなかでメンバーに話しかけられたとき、パソコンから目を話して目を見て話を聞ける。どうしても出来ないときは「ごめんね、10分待ってくれる?」と返事する。決して邪険に「ちょっと待って!」とは言わない。

メンバーが自分に聞きに来るということは困っていると同義だ。たしかに自分が切羽詰まってるときはあるが、信頼構築には絶好の機会ということを肝に命じて大事にしたい時間だ。

 

②知ったかぶりをしない

自分が知らないことをきちんと教えてもらう姿勢を持っている。知らないことを恥ずかしがるリーダーが多いけれど、細かい情報や実際の状況を現場のメンバーほど知らないのは当たり前。

情報がきっちりそろっているから判断ができる。一般論や正論に逃げない。メンバーに「(苦労も含めた実態を)わかってねーくせに」と思われない。無駄な体面を取り繕わないからこそ得られる信頼関係があるはずだ。

 

③きちんとにホメて、コンパクトに指摘する

依頼した成果物が上がってきたときにはまずは労をねぎらう。「~がやった成果物」ではなく、「~がやってくれた成果物」というような言葉遣いに端的にあらわれる。褒めるときは少々オーバーにでも褒める。指摘するときはコンパクトに。

絶対にやってはいけないのは人間性や能力の否定を感じさせる指摘。

メンバーを腐らせる以外の効用が見当たらない。

 

④メンバーに敬意を払う

リーダーは基本的な決定権を持っているため、勘違いする人が多い。そんななか、ただの役割分担として実作業を"お願い"していて、自分は判断の担当をしているという気持ちを持っている人は輝く。「これお願いしてもいい?」という言い方を徹底する。そのために説明する時間は当然いとわない。

顕著に出るのは逼迫した状況だったり、メンバーが気乗りしていないときだろうか。そこで高圧的な態度に出るのではなく、粘り強く、ときには下手に出る姿勢を徹底できるかといえる。

 

⑤メンバーを守る

自分が良い顔をするためにメンバーを売らない人。責任者としての責任を果たせる人と言い換えて良い。うひとつは「余計な仕事を作ってこない」こと。ときには客先や上司にムチャぶりをされるなかで、そこを上手く逃げてタスクを増やさない舵取りができること。リーダーは仕事の窓口になっていることが多いだけに、その人の振る舞いがチーム全体の仕事量を左右するケースが多い。下手な舵取りでチームがキャパオーバーになって沈まないようにしたいものだ。

 

如何でしたでしょうか?

どれも『小学校時代』に親や先生から学んだ事ばかりに見えるのは私だけでしょうか・・・。

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    Palmer Piggott (木曜日, 02 2月 2017 02:32)


    wonderful issues altogether, you simply received a new reader. What may you recommend in regards to your put up that you simply made a few days in the past? Any sure?

  • #2

    Elly Galicia (金曜日, 03 2月 2017 07:00)


    Hi there, its nice post about media print, we all be familiar with media is a great source of data.

  • #3

    August Duke (土曜日, 04 2月 2017 00:57)


    Generally I don't learn article on blogs, however I would like to say that this write-up very forced me to try and do it! Your writing taste has been surprised me. Thank you, quite nice post.