<NO.76>「利用者獲得に力を入れないと!」と思わしてくれる一冊

訪問看護師の皆さん!(もちろんオーナーさん管理者様も含め)

 

『営業』という業務お嫌いですよね!

お気持ちは百も承知です。

 

『良いサービスを提供していたら必ずお客様はリピートしてくれ紹介もしてくれるから営業なんて必要ないわ!』

仰る通り事実です。

 

ただ今後確実に競争市場に突入していく事も事実です。

 

ただ現状の訪問看護業界の真実と言えば・・・

上記図の4つのカテゴリーに分かれます。

①営業力低い ✖ サービス力低い

②営業力高い ✖ サービス力低い

③営業力低い ✖ サービス力高い

④営業力高い ✖ サービス力高い

 

皆さんもちろん④を目指したいですよね!

ただ④への道は【Ⅰ⇒Ⅱ⇒Ⅲ】しかないのです。

 

業界的に③のステーションが現状は圧倒的に多いと思います。

④へのプロセスはあと【Ⅲ】のみです。

 

そう『営業力』という武器を手に入れるだけでよいのです。

営業力は「テクニック」や【訪看.COM©App】といったサービスを利用すれば比較的短期間に手に入れる事ができます。但しサービス力は一朝一夕で身に付くものではありません。

 

2020年には訪問看護業界も成長期⇒成熟期に入り競争が激化し淘汰されるステーションが、今とは比較にならないくらいに増えてくると弊社では読んでいます。

 

成熟期になれば現時点で②のカテゴリーに属しているステーションが経験(力)をつけ、現状③のカテゴリーに属するステーションを飲み込んでいくと想定されます。

 

その前に現状③に属するステーション殿は今まで以上に『営業』という分野に視野を広げられても良いかと思います。

 

大丈夫です!

弊社は『汗をかいたホンモノが称賛を浴びる世界にしたい!』という理念の元に活動しています。

現状③のカテゴリーに属するホンモノのステーション殿が生き残れるよう、全力で商品開発を行いサポートし続けていきたいと考えています。

 

『営業(うわべ)だけ出来て、サービスが伴わないニセモノに負けてたまるか!』

頑張っていきましょう!

 

どうしても営業が嫌な看護師さんへ!

 

左記本は『一般社会での営業』をリアルにまた小説風に描かれています。

 

・どれほど訪問看護業界の営業が甘いのか!

・訪問業界営業でよくある「あいさつ回り」等の泥臭い営業はもう通用しない!

・どの業界でも活躍する営業マンは『共通点』がある!

 

このあたりの言葉に何かを感じた方には必見です。

 

『明日から営業頑張ろう!』と思える一冊になると思いますよ!

 

ご参考まで!