<NO.211>(訪問看護経営)のBSとPL[PartⅡ]

◆では投資は手持ちの「現預金残高」で行うの?

☞答えは「NO」です。
◆え?
先日はここで終わりましたので、今日は続きを配信致します。
◆手持ちの「現預金残」でなければ、どこからとうしするの?
☞調達金で賄います。
◆借金しろという事
☞そうです。借りれるだけ借りてください。
◆「現預金残高」から投資したらダメなの?
☞絶対に辞めてください。
◆何故?
☞(投資に失敗した際、再起までの)時間的アドバンテージがなくなるからです。
◆でもせっかく現預金残高があるのに・・・利息がもったいないなくない?
1~2%弱の利息で10%強の利益が稼げるのにですか?
成長率が高いステーションオーナーはこの辺りを理解している方ばかりです。
◇でも、無借金経営をしてきたらか「個人保証」を取られるのが怖くて・・・
☞やり方次第で「代表保証」無しでバンカーに交渉できますよ!
☞既に「個人保証」取られてても、やり方次第で「保証の取り方」ありますよ!
◇現状は「債務超過or創業間もなくて」で信用(=調達余力)がたぶん無いと思うのだけど・・・
☞債務超過や創業間もなくても、やり方次第で調達はいくらでもできますよ!
この辺りを次回の[PartⅢ]で配信していければと思います。